AERA10/25号 PDF ダウンロード無料

AERA10/25号 PDF ダウンロード無料, AERA10/25号 , オンラインで書籍をダウンロードする AERA10/25号 PDF ダウンロード無料 無料で, 本の無料読書 AERA10/25号 オンライン, あなたは無料で、余分なお金を費やす必要なしに(PDF、epub)形式でここにこの本をダウンロードすることができます。以下のダウンロードリンクをクリックして、 AERA10/25号 書籍のPDFまたはエパブ無料

AERA10/25号
書籍の説明

  • ファイル名: AERA10/25号 PDF ダウンロード無料.
  • ISBN : 60618334
  • リリース日 : 4 10月 2020
  • ページ数 : 119 ページ
  • 著者 : AERA編集部
  • 作成者情報 : AERA編集部
  • エディター : 独立した出版社

 

無料で電子ブックをダウンロードするために登録する必要があります.

 

書籍の説明

商品の説明
出版社からのコメント
●月2回連載「向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン」 夜の水族館での撮影に挑戦
「おれ水族館行ったことないかもしらん」という向井さんと、特別に貸し切りにしてもらった夜の水族館を訪れました。水中フォトグラファーとしても活躍され、海洋動物や魚の生態にも詳しい先生の高砂淳二さんと、まず足を向けたのは屋外エリア。ペンギンがいることを告げると、「寝てるやろ! 」と言っていた向井さんですが、視界にその姿をとらえた途端、「あれ、ほんもん!?」とテンションが急上昇。暗いなかでの撮影に、「ストロボはたかんほうがええもんな」と動物たちを気遣いつつ、高砂さんが海外で撮影したペンギンやアザラシの撮り方を参考にしながら、レンズのセレクトやカメラの設定を考えて撮っていきます。その背景の選び方と構図のセンスには、高砂さんからも自然に「最初からいいのが撮れたね! 」「うまいな! 」と感嘆の声が上がりました。

撮影中、向井さんの提案で、「動物瞳オートフォーカス」という、カメラが動物の瞳に自動でピントを合わせるという比較的新しい機能を、ペンギンで試す場面もありました。その結果やいかに–。そして、ちょうどブルーとブラックの衣装を身につけていた向井さんが、「おれ、ペンギンポーズ、しよか?」と見せてくれたショットや、水槽を浮かび上がらせるブルーの照明を生かして、水中にいるかのような幻想的な雰囲気に仕上げた「人魚の世界」も見逃せません。「かわいい! 」という言葉が何度、向井さんと高砂さんの口からこぼれたかわからないほど、愛くるしさ満点のレッスンです。
–このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

jpnbooks.com で無料で本のPDF AERA10/25号 によって AERA編集部 をダウンロードしてください。ここでは、余分なお金を費やすことなく、無料でPDFファイル形式でこの本をダウンロードすることができます。AERA10/25号 PDFを無料でダウンロードするには、以下のダウンロードリンクをクリックしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です